ハワイ島の日帰り観光!効率的にまわれるオプショナルツアー利用が大正解

ハワイの観光編

アローハ🤙

ハワイ好きすぎて何度もリピートしているRayです♪

 

行ってきました!Bigisland ハワイ島

3泊5日の弾丸旅行だったので、あまりのんびりする時間がなかったのですが、、

その分絶対に外せないところをまわってきましたー(自分の中ではそのつもり^^;)
ハワイ島の日帰り観光には効率的にまわれるオプショナルツアーを利用したのが大正解でしたよ♪

スポンサーリンク




ハワイ島日帰り観光はオプショナルツアーが大正解!


HIS人気都市MAPより

今回私たちが宿泊したのはワイコロア地区にあるヒルトンワイコロアビレッジ

コナ空港から西へ、シャトルやレンタカーで35分から40分かかる所にあります。

冒頭で書いたように今回は3泊5日の弾丸ツアーだったので、レンタカーは使わずにオプショナルツアーを利用したのですが、これが大正解でした!

ワイキキのあるオアフ島はだいたい丸一日かければ要所要所の観光地をまわって一周して来れます。

でも、ハワイ島はオアフ島に比べるととにかく広い! およそ6,75倍のハワイ島はBigislandそのものなんですよね・・。

レンタカーを借りて自分たちの行きたい所をまわろうかとも思ってピックアップしていくと
やっぱり外せないのは火山噴火後のキラウエア火山とマウナケア山の2つ!
そのほかにもワイピオ峡谷やアカカの滝、コーヒー農園やサンセットがきれいなAbay、ビッグアイランドクッキー、コナ・ブリューイングカンパニなど・・この辺りも行って見たいな〜。

プランニングする中で、キラウエア火山国立公園に行くと、コーヒー園やコナブリューイングカンパニーへ行くには、きた道をコナまで戻ってさらに南下しなければならず、

その移動距離だけでおよそ400キロ以上!到底無理があることがわかりました^^;

道路がまっすぐで入り組んでないからレンタカーでも大丈夫!
でも行きたい場所が遠い場合は話は別!

ハワイ島は天体観測の聖地マウナケア山があるのでその観測を妨げないようにと街灯が少ないんです。なので夜知らない道路を走るのはかなり危険⚠️

それに400キロ運転というのも体力的に難しい・・。私も運転はできるけどなれない道はそもそも運転は怖い!

弾丸ツアーということもあって要所要所を効率的にまわりたいのでレンタカーは諦めました^^;

ハワイガイドブックおすすめ電子書籍2019!子連れ〜無料で読める裏ワザまで網羅

ツアー選びに何を基準にするか?


JTB、HIS、ベルトラなど大手のオプショナルツアーを取り扱ってる会社のHPを見ていると、ピンポイントで目的地に行くのはどこも大体似たような感じでどこを選んでもいいかな?と思えました。

広いハワイ島の場合、ある程度の観光地を網羅して、キラウエア火山やマウナケア山を見てまわるとなると・・
やはり移動距離が半端ないのでほんと駆け足すぎて「ただ見ただけ!」みたいな感がしてどこを選ぶべきかわからなくなるんですよね。

旅行者個人のニーズはそれぞれなので

  • 駆け足でも全部回るのが良い
  • 厳選したスポットをある程度じっくり見て回りたい!
  • ピンポイントでゆっくりひとつづつまわりたい

これを読んでくださってるあなたはどのタイプでしょうか?

私はけっこう欲張りなタイプなので、やはりせっかく行くのだからたくさん見てまわりたい派!
でもその観光地のパワーを感じ取りたいので、真ん中の「厳選したスポットをある程度じっくり見てまわりたい」

見たい観光地を含むツアーの詳細を見るとだいたいツアーの全行程の所要時間がわかリリます。

ここで注意したいのは宿泊するホテルまで送迎があるかどうか?
日帰りツアーの中には集合場所まで自力で行く必要のあるものもあるので!

公的交通機関があまりないハワイ島では、ホテルからタクシーを利用するか、レンタカーを利用するかの二択!

時間帯や距離を考えるとレンタカーを利用するのがベストでしょうか。

各サイトのツアー詳細を見てみると・・

早速、ツアー会社の ”キラウエア火山、マウナケア山の星空観測をメインでハワイ島内観光がついてるツアー” を探してみると、似たような感じのがいくつかあります。

所要時間が10 ~ 13.5時間と幅があり、星空観測ということは夜なのでもし昼の12時に出発したとすると・・・^^;

次の日の予定と体力を考えるとここは考え所ですよね!

ここで第三者の意見をと思い旅行会社に勤務している娘ちゃんに相談!

ツアーの遂行会社で評判のいいところを教えてもらいました。
JTBでもHISでもVELTRAでもどこでも良いけど・・

ハワイ島のオプショナルツアー選ぶんだったら

マサシのネイチャースクール

旅慣れてるお客さんたちがどこよりも良かった!!と口を揃えていうらしいですよ。

ここのツアー内容はというと

  • ホテルまでの送迎付き
  • カウマナケイブ
  • レインボウフォールズ
  • ビッグアイランドクッキー
  • キラウエア火山国立公園
  • スチームベント
  • マウナケア山麓での星空観測

ビッグアイランドクッキーではマンゴーのジェラード付きだったし、
キラウエア火山の溶岩台地では夕食のお弁当が配られました。

実際にツアーに参加してみると

  • 日本語の堪能なガイドさんの面白くてわかりやすいトーク
  • ハワイ島の自然をわかり尽くしたガイドさんの臨機応変な対応
  • 長い移動時間の運転の安心さ
  • ガイドさんのハワイ島への強い思い

このツアー会社を選んで本当に良かったと思いました!

 

マサシのネイチャースクールのオプショナルツアーは

こちらから確認して見てね♪
↓ ↓ ↓

【JTB】ハワイの現地オプショナルツアーを探す

【HIS】 ハワイの現地オプショナルツアーを探す

【VELTRA】 ハワイの現地オプショナルツアーを探す

ハワイ島の日帰り観光!効率的にまわれるオプショナルツアーまとめ

バケーションを温暖なハワイでのんびりと過ごしたい!

でもやっぱりせっかく行くんだし・・^^;
見所は押さえておきたいと思いますよね!

年齢的にまだまだ若かったり、ドライバーが複数いて運転を交代できるのであればレンタカーを借りて行きたいところを数日かけてまわるのもいいですよね。
私たちもお休みがもっと取れたならレンタカーを借りて比較的近場を回ろうと思ってたのですが、、そこは次回ハワイ島を訪れたときにとしました。

今回はとにかく3泊5日の弾丸ツアーなので、ハワイ島の滞在は3日!!
ノープランだと時間はあっという間に過ぎちゃうし。

しかも初日はお昼過ぎにハワイ島ついたので・・
必要なもの?(お酒とかおつまみとか^^)をスーパーに買い出しで観光の余裕はなかったので

オプショナルツアーを入れて効率的にまわったのが大正解でした。

ハワイ島旅行の体験記は近日中に記事UPしますのでお楽しみにしててくださいね^^/

そうそう!ハワイ島に行くならこちらもおすすめ!スマホでいつでも見ることのできる 電子書籍版のガイドブック価格も通常のガイドブックよりも断然安くてお得!
ダウンロードしておけばWi-Fi環境なくても見れるので荷物にならなくてとっても便利でしたよ〜♪

参考⇨ハワイ島を効率的にまわるなら必須!エイ出版社の1冊丸ごとハワイ島 完全版はこちら

エイ出版社の実用ムック 1冊丸ごとハワイ島 完全版

では〜

マハロ🌺

 

 


スポンサーリンク