ハワイ女子旅にオススメのパワースポット3選!〜岩がつなぐマナの癒し

ハワイの観光編

アローハ🤙

 

ハワイ大好きなRayです。

ハワイは島全体がパワースポットと言われています。
広大な海の中に火山によって作られた島々が並ぶハワイ諸島。

ここは古代から”マナ”の神聖なエネルギーが宿る神秘の島々とされ
ハワイアンが古代からずっと大切に守り続けてきました。

一度ハワイに行くとなぜか何度も訪れたくなる魅力いっぱいのハワイ。
それもハワイ全体がマナの癒しのパワーが溢れているからなのかもしれませんね。

今回は

”女子旅”をテーマにオススメのパワースポットご紹介します。

 

スポンサーリンク




ペレの椅子(Pele’s Chair)金運にご利益あり

気軽に歩けるトレイルとして有名な絶景スポット”マカプウトレイル” の入り口を入ってすぐの分かれ道を右側(海側)に少しそれたところにあります。(分かれ道からおよそ20分ほど歩きます。)

火の神 ”ペレ” がマウイ島へ向かう途中にここに座って休んだとされる
とか、
オアフ島を作った後にここで休んだなど複数の言い伝えはありますが、
いずれ ペレがここに座って休んだとされることから”ペレの椅子”と言い伝えられています。

ちなみに、

古代ハワイアンは”カパリオカモア(ニワトリの丘)”と呼んでいました。
ニワトリがうずくまっているように見えたからだとか。

 

言い伝えでは、火の神であるペレはハワイ島の火山に住み、ハワイの島々を作ったそう。
そして、高さ10mほどの溶岩でできたこの奇石は、とても強いマナを持つと言われています。

そのペレが座ったことから、
ここは生まれ変わりのエネルギーを持ち、”浄化” ”過去のしがらみを絶つ” ”元気を取りもどす”
おすすめパワースポットとされ、金運・仕事運にもご利益があるといわれています。
願い事は岩に向かって強くイメージしましょう!

恋愛成就はご法度!

ペレは嫉妬深い女神として有名ですので、恋愛成就はご法度です!
カップルで訪れるのも避けたほうがいいですね^^;

ペレの椅子への行き方

ペレの椅子に行くにはいくつか方法があるのですが、1番のお勧めはレンタカーでしょうね。

とは言っても、ここはアメリカ、右側通行・慣れないクルマの運転。クルマの運転に自信ない方もいらっしゃいますから、、、。

ここでは1番安く行く方法としてザ・バスでの行き方を。

ザ・バスを利用の場合おすすめは23番バス

23番か22番のバスに乗車し、50分〜1時間ほど。
ハワイ カイゴルフクラブで下車、もしくはもうひとつ先のシーライフパークで下車。

バスチケットはワンデーパスがおすすめ

片道$2.75 往復$5.5 。
1日乗り放題のワンデーパスが$5.5。
当たり前ですが、行ったら帰ってくる! ぜひワンデーパスを買いましょう!

途中カハラとかでランチ〜
そんな場合もワンデーパスなら何度乗り降りしてもOK!!

お得ですよね^^/


バスに乗る際に運転手さんに ”ワンデーパス”と伝えてチケットを購入してくださいね。
※お釣りは出ないのでくれぐれもお釣りの無いよう小銭を用意すること!

レンタカー利用の場合は

レンタカーを利用する場合はワイキキからカパフルAve.を北に進みH1(高速道路)にのり、高速終了後(そのまま自動で一般道になる)72号線をドライブ!
マカプウトレイルの入り口近くに無料の駐車場あり。

ここから入って右側が駐車場。
暑くなる前の午前中は混むので、午前に行く場合はなるべく早めがいいでしょう!
逆を言えば、午後の3時〜4時は陽が落ちるまでまだ時間がありますし、あまり混まないのでいいかもしれませんよ。

ペレの椅子へ実際に行った体験記と詳しい行き方はこちらの記事をチェック⭐️

ワイキキの魔法石(ウイザード・ストーンWizard Stones

ハワイは島全体がパワースポットといわれていますが、
実はワイキキにもおすすめなパワースポットがあるんですよ。

場所はワイキキの中心部カラカウア通り、ワイキキ交番とデューク・カハナモク像の間で
柵で囲まれた4つの大きな石。

神田沙也加ちゃんが2017年に結婚式を挙げたモアナサーフライダーから徒歩1〜2分かな。
別名「カフナストーン」と言われ、
その昔、16世紀にタヒチから来た4人のカフナ(魔術師)たちが、タヒチに戻る前にマナ(人々の病気を治す万能力と癒しのパワー)を4つの石に吹き込んだといわれています。

伝説では、彼らカパエマフ 、カハロア 、カプニ、キノヒの4人のヒーラーはオアフ島の人々にヒーリング(癒しの)技術を教えたのだとか。

「ワイキキの魔法石」は、ビーチを含むワイキキ全体を癒しのパワーで包んでくれているから
ハワイを訪れると不思議と心が癒され穏やかな時間を過ごせるのかもしれませんね。

バスやレンタカーを使わなくても気軽にいけるのが嬉しいですね。

 

スポンサーリンク




クカニロコ・バースストーン

画像出典:矢追医院 院長ブログ(産婦人科医)

ワイキキから車で約40分ほど、オアフ島のど真ん中に位置しオアフ島の”ヘソ”とも言われ
マナの強力なエネルギーが渦巻いている場所として、
地元ハワイアンの間でも最も神聖な場所とされ大切に守られています。

古来からハワイ王族の出産場所とされるクカニロコの岩には産みの苦しみをやわらげる神秘な霊力(マナ)があり、その伝説にあやかって子宝や安産祈願をする女性に人気のパワースポットです。

ヤシの木とユーカリに囲まれた”岩”に近づくにつれ爽やかな風とともに鼻を抜けるような良い香りが漂って来ます。

ユーカリには空気を清める働きがありますから、この場所をさらに神聖な場所として清めているのでしょう。

訪れる前にここで注意すべきこと!

近頃は誤ったパワースポットの情報が流れ、むやみやたらと観光客が訪れ、立入禁止区域にも関わらず足を踏み入れたり岩に触れたり、ましてや岩に乗っかって写真を撮ったりする観光客が絶えなかったそう。

そんなこともあって現在ではメンテナンスのために一切入れない日もあるようですね。

より神聖なマナの宿る場所、マナに敬意を払いくれぐれもハワイアンの心を汚すような行為は絶対しないでください。

「N0 PUBLIC ACCESS」 の看板の手前、石が並べられた外側に立ち、いくつかある岩の中からひとつだけこれだ!という岩を選びます。
そしたらマナに敬意を払って意識を集中させましょう。
まるで母の愛のように身体中に暖かい癒しのエネルギーがみなぎるのを感じ取ってください。

クカニロコへの行き方

ワイキキからはH2を通りドールパイナップルパビリオンの近くパイナップル畑が広がるあたり。Whitmore Aveを左へ。
この辺りはあまり治安がよろしくないようなのでツアーに参加するのがおすすめです。

また、地面が赤土のため雨が降った後はぬかるんで靴やズボン、スカートが汚してしまうことも!
赤土が付くと洗っても取れないので汚れてもいい服装で行きましょう。

Birthstones “Kukaniloco”
クカニロコ バースストーン
Kamehameha Hwy, Wahiawa, HI 96786

おすすめのパワースポット3選まとめ

いかがでした、今回は”岩”つながりのパワースポットを紹介しました。

  • ペレの椅子は恋愛成就はご法度! 金運・仕事のご利益あり。
  • ワイキキの魔法石はヒーリング効果で健康祈願を。
  • クカニロコ・バースストーンではマナの愛情をいっぱいいただきましょう。

 

ハワイのパワースポットにはマナという不思議な”霊力”が宿り、古代からハワイアンから神聖な場所として崇められて来ました。

マナに敬意を払うことを忘れずに、ルールを守り、ハワイのマナの癒しをカラダいっぱいに感じ取ってくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

マハロ🌺

 


スポンサーリンク