ハワイ旅行おすすめはWiFiレンタルか海外SIMか国際ローミングか?

ハワイ旅行

アローハ🤙

ハワイ大好きなRayです♪

今や日本でもスマホを世代にかかわらず持つのが普通になりました。

ハワイでネットを使うには、

  • フリーWiFiスポットを使う。
  • 自分でWiFiルータをレンタルする。
  • 海外SIMを購入して自分のスマホに入れて使う。
  • キャリアの海外プランを使う。

この4つの方法があります。

なのでハワイ旅行の時WiFiをレンタルするか?海外SIMを買うか悩む方が多いと思います。

私は悩んだので、、^^;

それぞれの特徴とおすすめな事例を紹介していきますね。

スポンサーリンク




ハワイのWiFi事情は?

そもそも、WiFiを用意する必要ある?って思いますよね。

ハワイのフリーWiFiを使える場所もかなり多くなっています。

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)も2017年12月から無料のWiFiサービスが使えるようになりました!!

ホテルもロビーはほぼ無料WiFiが入ってるし、部屋も一部有料のホテルもあるけどネットで翌日予定の調べごとにつかえます。

大きなショッピングセンター DFSやアラモアナセンターやワイキキショッピングセンター(通称ワイキキ横丁)などフリーのWiFiがあります。

 

結構あるんですけど. . . 実際接続は?というと、、ホテル以外はあまり使えない!

というのが現実です. . 残念ですけど。
やはり利用者が多いからでしょうね。。

お友だちや家族と買い物に行った時ちょっとだけ別行動! こんなシチュエーションありませんか?
で、LINEで連絡しようにもWiFIあるけど繋がらない! もう!!

観光スポットやショップの情報を今知りたい!
ググっても(検索)開かない><
HPが見れない!  もう!!

これ困りますよね。。

楽天カード会員専用ラウンジならサクサク快適なWiFi環境、使えるサービスもGOOD!
持ってないならぜひ作っておきましょう。
→楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

子連れハワイ旅行に超絶おすすめのクレカはコレ!

WiFiレンタル

自分でレンタルすれば、WiFiスポットを探したり、繋がらな行くてイライラすることもなくなります。

ネットの広告でも〇〇◯のWiFiとか、GL◯◯WiFiとか見かけますが、ハワイで使えるWiFiルータも結構あってそれぞれ会社によって金額にもサービスにも特徴があります。

ご自身のスマホだけなのか?タブレットやPCも持って行くのか?
使用する目的、頻度などを考えながらぴったりなものを選ぶのがベスト!

WiFiレンタルのメリットは?

まず1番のメリットは今自分が使っているスマホがそのまま使える!ということでしょう。

海外対応WiFiルータをレンタルした場合、1台で3〜15台(会社による)接続可。
スマホの他にPC、タブレットを持って行く方は同時に接続できるのがメリット。

ブログを書いたり、FacebookなどのSNS投稿や撮った写真の加工をしてインスタに投稿など。

ハワイはインスタ映えする写真がたくさん撮れますからね!

WiFiレンタルのデメリット

1台で複数台接続できるってことは家族や仲良し数人で使うのに1台レンタルすれば超お得!!

ですよね〜〜^^/

でもちょっと待って!
WiFiルータって契約によって使える1日の容量が決まってませんか?
ってことは? 複数人で利用する場合は1人あたりの使用量が少なくなる!

え?

ということは、容量が決まっているタイプを契約する場合は、
結構ヘビーに使う、大人数でシェアするにはちょっとストレスなるかもしれませんね。

そんな場合は無制限タイプを借りればOKです👌

1番のデメリットは、スマホの他にWiFiをもたなければいけないこと!
スマホ1台でも結構な重さあるのに、WiFiやバッテリーもとなると。。。
バッグがないと厳しいかな^^;

女性は大抵バッグは持ってるけど、金属のずっしり重たいものを3つ!!
まぁ仕方ないと諦めるしかないんですが!

WiFiレンタルおすすめサイト載せておきますが、
各社特徴ありますね〜。

安心のスマホ4回分の大容量モバイルバッテリー

海外SIM

こちらは、SIMフリーのスマホにハワイで使えるSIMを買って今現在使っているSIMと入れ替えをします。

ハワイのキャリアを使うことになるので電話やSMSがものすごく安く使える。
実は、アメリカってLINEよりも電話番号によるSMSメールがほとんどなんですよね。

海外SIMのメリット

レンタルWIFIやキャリアの国際ローミングに比べてとにかく安いのが1番かな。
通信速度も申し分なし。
日本のAmazonや楽天でも買えて、お手軽にGetできる。
1ヶ月単位とかもあるので滞在日数が長いのであれば絶対おすすめです。

 

デメリットは?

まずあげられるのはスマホがSIMフリーじゃないとダメ。
SIMを入れ替える作業。
元々のSIMを絶対無くさないように管理しないといけない。

SIM1枚で使えるのは1台なのでグループや家族には不向き。

日本のキャリアの国際ローミングを使う

国際ローミングと聞くと、
やばい!高いでしょ!
と即答するくらいに検討の余地なし感ありませんでしたか?

以前はほんと高くて1日あたり3000円近くしましたよね。

が、やはり時代の変化というか需要が多くなったというか、

  • auの「世界データ定額」
  • docomoの「パケットパック海外オプション」
  • SoftBankの「アメリカ放題」iphon/ipadユーザーに限り

こちら、980円/24時間でデータローミングが利用可能になりました。
※日本での契約プランを利用。

とは言ってもまだまだWiFiルータのレンタルや海外SIMより割高なのは痛いところ!

auの世界データ定額サービス

利用料金をお支払いただくと、対象の国・地域で24時間、日本で加入されているデータ定額サービス/料金プランの容量からデータ通信がご利用いただける海外データ定額サービスです。

ご利用条件
データチャージ(無料)にご加入いただいていること。
設定方法など詳しくは→こちら確認

docomoのパケットパック海外オプション

24時間980円の利用料金で、日本で契約しているパケットパックなどのデータ量が使える海外パケット定額サービスです。現地に到着して好きなタイミングから利用開始できます。

他にも1時間あたり300円のプランもあり!

詳しい利用条件・利用方法は→こちら

SoftBankのアメリカ放題

こちらはiphon・ipadユーザーに限定だけど、、

「アメリカ放題」は、ソフトバンクの対応機種をご利用のお客さまが、アメリカ本土やハワイなどに滞在時、スプリントのネットワークでの通話やモバイルデータ通信、メールがし放題のオプションサービスです。現在キャンペーン中につき無料でご利用いただけます。

 

結局のところおすすめは

  • ハワイへ1人で行くのか、家族やグループで行くのか?
  • 仕事で行くのか、プライベートか?
  • 家族やグループでそれぞれ別行動することがあるか?
  • そもそもネットを使うことがあるか?
  • ハワイでの滞在日数はどうか?

これらによって全くネット環境がどれだけ必要なのかが違ってきますから。

    • 家族やグループでの団体行動やそんなにヘビーユーザーでない
      →WiFI1台がリーズナブル。
    • それぞれ別行動が多い→個々WiFIをレンタル。または海外SIMの購入。
    • そもそもSIMフリーのスマホがない→WiFiのレンタル。
    • ピンポイントでちょっと使う程度→スタバやマクドナルドでドリンクを飲みながらフリーWiFi。

ご自分のライフスタイルに合わせて使ったらいいと思います。

 

ちなみに私は、滞在日数が7日以内ならWiFiレンタル、7日を超える場合は海外SIM派です^^。
やはりブログやSNSは結構ヘビーなんで。

では、素敵なハワイ旅を応援してます🌟

マハロ🌺

持ち物つながりでこちらもどうぞ。

ハワイ旅行冬に子連れで行く場合の持ち物!必需品や重宝するアレも!

年始をハワイ行く方はこちらも参考に♪

年末年始をハワイで!おすすめの過ごし方5選〜初日の出や初詣スポットも!

 

 


スポンサーリンク