ハワイのブラックフライデー2019攻略!女子旅で参戦がおすすめ!

ハワイのお買いもの編

アローハ🤙

ハワイ好きすぎて何度もリピートしているRayです♪

いよいよ10月に突入しハワイはハロウイン1色になりつつあるそうです。
噂ではワイキキのハロウインはものすごい盛り上がりで人も溢れかえるんだとか。

ハロウインの後のお楽しみはサンクスギビングデーからのセール突入ブラックフライデー、クリスマスとイベントも目白押し。

※今年2019年のブラックフライデーは11月29日(金)日付を読みかえて参考にしてくださいね♪

なので今回はお買い物好きな女子向けにブラックフライデーの女子旅参戦のすすめと攻略法をお伝えします。

※追記情報あり!

スポンサーリンク




 

ブラックフライデー参戦に女子旅がおすすめな理由


そもそもブラックフライデーって?
アメリカでサンクスギビングデーの翌日に行われるビッグセールのこと。
今年は11月22日がサンクスギビングデーで

翌日の11月23日がブラックフライデーですね。

クリスマスセールの前に行われるこのセールの割引率がものすごくて、、、
買い物好き、ブランド好きにはたまらないセールですよー。

女子どうし思いっきり買い物が楽しめる

このセール、日付が変わる真夜中から始まるところもあれば早朝にオープンするお店もあれば、、
なので、狙う商品によってお店の”はしご”しないとかも。

とかく、お買い物って男性はあまり得意じゃない!
自分のものであっても試着もせずにパパッとすませちゃう、、なんてこともあるようですし^^;

でも女子はそうはいかない!

あちこちのお店を見て、やっぱりこっちのかな、、
いや、こっちも捨てがたい、、なんてお店を何度も行ったり来たりしたり、、
試着も何点か持ち込んで似合うかどうか吟味したり。。

到底男性からは想像できない?と思われる女ごころだよね^^;

この時期航空券も安くてお得

気温の変化が少ないハワイなので観光そのものにはあまりシーズンは関係なさそうですが、
ハワイ行きのローシーズンとなる11月は旅費が安く済むんですよ。
下の画像からもわかるようにハワイへの旅行者はアメリカ本土からと日本を含むアジアからがほとんどを占めています。

画像出典:

トラベル Watch

例えば、夏の海外旅行のハイシーズンは日本のお盆の頃に集中します。お盆をずらして夏休みを取るにしてもせいぜい9月末あたりまで。
また、日本の小中高生の夏休みは8月末まで、大学生の夏休みは9月末まで。
アメリカはの夏休みはというと5月から8月末頃までとなっています。
このことから夏休みのピークが終わって10月〜11月はローシーズンとなり航空券もホテル代も安いのがわかりますよね。

おトクにかしこく旅しよう!「女子旅★海外」

Wifiを賢く手配するなら
グローバルWiFi

ブラックフライデーお店情報&攻略法

最近はお店の開店時間がどんどん早まっていて、前日の夜からオープンする店が出てきたり、日付が変わると同時にオープンする店が多くなってきています。
※2018年の情報追記してます!

2017年のブラックフライデーにセールを開催したお店の情報は、、

ロイヤルハワイアンセンター

営業時間:午前10時〜午後10時まで
(お店によっては午前7時〜午後11時閉店のお店もあり、ショップごとの確認をお願いします)

昨年(2017年)のロイヤルハワイアンセンターでは40を超えるショップがセールに参加。
また、ロイヤルハワイアンセンター内のショップやレストランで同日$300購入した方は特製トートバッグをいづれか1ついただけたようですよ^^

《ショップの一例》

  • アンテプリマ
  • ディーン&デルーカ
  • Forever 21
  • Furla
  • ホノルルクッキーカンパニー
  • Island Slipper
  • Candle Works
  • kate spade
  • Sunglass Hut
  • Tory Burch

詳細はこちらをチェックしてね
→ウエブサイト:ロイヤルハワイアンセンターウエブサイト


追記:今年は2018ホリデー限定トートまたはオーナメントがもらえる!

2018年11月21日から2019年1月6日までのホリデー期間中、ロイヤル・ハワイアン・センター内のショップやレストランの*ご利用合計$500以上(*期間中の複数レシート合算可能)で、ローカルアーティストのべサニー・ジョルジェスさんがデザインしたオリジナルのホリデー限定のオーナメントまたはトートバッグいずれかを差し上げます!お買い上げ当日レシートをセンターB館1階のヘルモアハレ&ゲストサービスまでお持ちください。(在庫がなくなり次第終了)

ロイヤル・ハワイアン・センターは、感謝祭の11月22日(木)、クリスマスイブ、クリスマス、大晦日、元旦も通常通り午前10時から夜10時まで営業しています。

インターナショナルマーケットプレイス

営業時間:午前10時~午後10時

《ショップの一例》

  • バナナ・リパブリック
  • ロクシタン
  • ホノルルクッキー
  • マウイ・ダイバーズジュエリー

そのほかのお店はこちらをチェックしてください。
インスタフォロー @intlmktplacejp
ウェブサイト: インターナショナルマーケットプレイス
🌟ブラックフライデー詳細UPしてるよ!

カハラ・モール

サンクスギビングデー:モールはクローズ!セレクトショップのみ営業
営業時間:午前7時〜午後9時
カハラモールではブラックフライデー当日、40以上のお店で早朝の朝7時〜朝9時までの3時間限定で70%オフのタイムセールが開催されました。
さらにショップやレストラン、映画館などで税抜き$200以上のお買い上げでハワイアン航空のマイルも獲得!
《ショップの一例

  • メイシーズ
  • SoHaリビング

カ・マカナ・アリイ

サンクスギビングデー:モールはクローズ!セレクトショップのみ営業
営業時間:午前6時〜午後10時

《ショップの一例》

  • SoHaリビング

🌟アラモアナセンター 情報追記あり

ハワイのブラックフライデー2019はアラモアナとワイケレへGO!!

ハワイ ブラックフライデー2019直前!各モール参戦・ 攻略まとめ

ブラックフライデー参戦&攻略まとめ

最近はお店の開店時間がどんどん早まっていて、アラモアナセンターなどのように前日の夕方からオープンする店が出てきたり、日付が変わると同時にオープンする店が多くなってきています。

その分、遠方のお店への参戦も可能になってきました。
となると、参戦するにはお店の営業時間などチェックしながら自分なりのタイムスケジュールが必要になってきますよね?

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

具体的な攻略法としては・・

  • ネット活用してスマホでチェック
  • 事前に各お店のメルマガ登録
  • お店のHP
  • ツイッターのフォロー
  • ハワイの情報サイトをチェック

ここイチオシです→ HAWAII NEWS NOW
ここのサイトにはなんと!オアフ島をはじめ、ハワイ島やマウイ島などのブラックフライデー情報が載っています。

※2018年のブラックフライデーではないけれど、このサイトからそれぞれのショップのHPにアクセスすれば
今年の情報が見れますヨ🙆‍♀️

オアフ島のはアラモアナセンターやカハラモール、Ka Makana Alii、International Market Placeなど主なモール(ロイヤルハワイアンは無し)の営業時間やHPのURLが貼ってあってまとめてチェックできるのでおすすめですよ^^

そして

  • ハワイ入りしたらフリーペーパーや新聞をチェック!
  • あらかじめ欲しいもの、どこのお店で売っているかをリストアップ

お店の開店時間と欲しい品物の優先度から当日のスケジュールを決めてあとは行動するのみ!夜中の参戦にはタクシーはがなかなか使い勝手が悪いのでツアーがおすすめです。

アラモアナセンター はもしかしたらピンクラインが臨時運行するかもしれません(有料)
ハワイとはいえ、夜、夜中は寒いので寒くないように厚手の羽織ものなど着込んでくださいね。
では、お目当ての商品が買えますように✨

マハロ🌺

WiFi関連記事も参考にね!

ハワイ旅行おすすめはWiFiレンタルか海外SIMか国際ローミングか?

 


スポンサーリンク