ハワイ旅行は初日で決まる!ホテルチェックインまでの時間の使い方

ハワイ旅行

アローハ🤙

ハワイ好きすぎて何度もリピートしているRayです♪

ハワイ旅行って、日本を夜に出発してハワイには朝〜午前中につくフライトがほとんど。
当然到着時間の遅い便は価格が高かったりします。

朝にハワイに到着しても、もちろんホテルにチェックインする事は出来ず・・寝不足と時差ボケと大きな荷物を抱えて途方にくれます^^;
これは、コンドミニアムでもairbnbでも同じ事。

短いハワイ旅行を最高に楽しくするためには、初日の時間と体調のコントロールをする事。
これに尽きると思います。

スポンサーリンク




ハワイ行きはなぜ夜のフライトなの?

日本のどの空港からの出発を見てもどの航空会社を見ても、日本→ホノルルは夜の出発です。

朝や昼のフライトがあったっていいじゃないかー?って思いますよね。

もし、これを実行してしまうと、ものすごく大変なことになっちゃいます。

直行便利用の日本からハワイまでのフライトはおよそ7時間〜7時間半。
例えば成田20:20発のANA NH184便は7時間20分のフライトでホノルルへは8:40到着予定。

単純に日本時間20:20に7時間20分のフライトを足すと翌日の3:40に到着ですが、ここに時差のからくりが!

日本とハワイの時差はマイナス19時間 簡単に時差の計算をするには 日本の時間に5時間足して1日引きます。

先ほどの3:40に5時間足して1日引くと・・・当日(出発した日)の8:40になりますね。

ということは・・
もしも朝の10:00に成田を出発したら、ホノルル着は22:20
もしも昼の13:00に成田を出発したら、ホノルル着は1:20

入国手続きをしてなんやかんやしてワイキキのホテルについて時計を見たら・・・ゾッとしませんか?
というか、そもそも空港開いてないし、ホテルのフロントも閉まってますよね。

そんなわけで、夜出発を受け入れざるを得ません^^;

初日のチェックインまでのおすすめは?

夜のフライトで久しぶりに窓から見えるオアフ島の輪郭と景色にやっと着く!
もう気分はアロハ〜🌴
ワクワクしてくるはずです♪

ホノルル空港に降り立って入国審査〜荷物を受け取って外に出るまで30〜50分。
到着の時間帯によって混み具合はスカスカ〜激混みまで。

最近は指紋認証されるのですが、これがなかなかスムーズにいかないんですよね。
入国審査の担当者によっても入念にチェックされるか?さらっとすむか?ここは運かもしれません。

思い切ってレンタカーを借りてちょい遠出

ハワイのリピーターさんなら空港でレンタカーを借りてワイキキを離れたワイケレアウトレットにお買い物に行っちゃったり、激アツスポットのカイルア方面に行きがてらホールフーズでオーガニックコスメなどGETするのもおすすめです。

おすすめはワイキキのラウンジ

ホテルのチェエクインは15時〜16時が多いハワイ。
ツアー参加の方々はホテルのチェックイン前に大きな荷物を預かってくれると思うので利用するといいですね。

airbnbやホテル紹介サイト(エクスペディア・Booking.com・Hotels.comなど)利用で個人or法人所有の物件をレンタルした場合は通常のホテルサービスは期待できないことが多いので、荷物を無料で預かってもらうことはできません。

でも大丈夫!

ワイキキには3箇所のカードラウンジがありますから!

  • チェックインまでの間大きなスーツケースを預かってくれたり
  • ハワイ滞在中のお得な情報をGETできたり
  • 冷たい飲み物を無料でいただけたり
  • WiFiあるのでこれからの予定をチェックしてプリントアウトできたり
  • マッサージチェアがあってゆっくり休めたり

そのほかにもお得なサービスが満載です。

JCBカード保有者向けラウンジ

ワイキキトロリーのピンクラインが無料で乗れるJCBカードのラウンジはワイキキに2箇所あるので(JCBプラザラウンジがサービス充実してるのでおすすめ)
こちらで冷たい飲み物をいただきながらゆっくり休みましょう^^

JCBプラザラウンジ・ホノルル
JCBプラザ・ホノルル

JCBのカードラウンジの詳しい詳細はこちらの記事にまとめてあるのでチェックしてみてね。

ハワイでトロリーが無料で乗れるJCBカードが超おすすめ!期間延長決定!

ハワイでピンクライントロリーが無料で乗れるJCBカード!アプリ利用で超便利!

楽天カードラウンジ

2017年の8月に楽天カードラウンジがオープン!
ネット通販の楽天市場や楽天ゴールデンイーグルスなどご年配の方から子供まで、今”楽天”を知らない人はいないくらい知名度大きいですよね。

カードの販促キャンペーンも盛んです。

楽天カードラウンジの詳細はこちらの記事に記載してますのでチェックしてみてね。

子連れハワイ旅行に超絶おすすめのクレカはコレ!

ハワイ旅行でおトクに使える楽天カード!年会費無料でもメリットたくさんあり

ラウンジで一息ついたら・・

荷物をあずけて身軽になったら、ワイキキに繰り出しましょう!

テラスのあるレストランで食事をしたらカピオラニ公園やワイキキビーチを散策するのもいいですね。
太陽の光をたっぷり浴びたら体内時計を修正してくれそう!

また、滞在中必要な日焼け止めやボディケア、コスメ類を手に入れたり、ホテルの部屋に持ち込む飲み物類やスナック類・カットフルーツなどの調達にスーパーに行くのもおすすめですよ♪

いよいよホテルチェックイン

ラウンジで荷物を受け取ったらいよいよチェックイン。

荷ほどきをしてシャワーを浴びて着替えをしたら、今度は夕食に出かけましょう!

ちょっと休ませて〜、、、ちょっとだけですよ^^;

翌日に時差ボケを残さないためには眠いからと休んでばかりもいられないのですよ。
夜の8時〜9時くらいまで頑張りましょう!

空港からアラモアナ・ワイキキ方面への移動は?

ハワイではホテルの空港シャトルはあまり聞いたことがありません。
一般的な移動方法は

  • 旅行会社の送迎付きにあらかじめ申し込みしておく
  • オプショナルツアーの空港シャトルを予約しておく
  • タクシーを予約しておく(この場合は一旦タクシー会社に電話が必要)
  • 空港出たところでタクシーを拾う
  • UberやLyftを使う
  • 空港でレンタカーを借りる

あらかじめ予約をしておけば安心ですが、タクシーの予約に関しては空港着いたらタクシー会社に電話する必要あります。英語が不安だなって方はオプショナルツアーの予約が無難かもしれません。
ツアーの予約はこちらが便利かもです。
゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°

ハワイ旅行でチェックインまでの過ごし方まとめ

旅行会社のツアーを利用してる方は、たいてい空港からワイキキ・アラモアナ方面まではツアー会社のシャトルがお迎えに来てる場合が多いですよね。

ツアーデスクに立ち寄ったり、ロイヤルハワイアンセンターやアラモアナセンターなどショッピングセンターで時間を潰して (失礼)を経由してその後チェックイン時間を見計らってホテルまでシャトルで送る・・など。
格安プランの場合は空港から自由にどうぞ!というパターンも。

ハワイ旅行はグループ旅行・家族旅行・夫婦のみ・子どもやシニアの方がいるか・・メンバー構成はそれぞれでしょう。

そのメンバー構成や体調によるのでフリーにしておくことをお勧めします。

ハワイに到着した初日の過ごし方で翌日以降も時差ボケでうだうだスッキリしないということもありますが、メンバーの体調を見ながら無理のないスケジュールで過ごしてくださいね。

マハロ🌺

スポンサーリンク